健康について

健康について · 2021/10/18
「スピリット(魂・霊性)」と「呼吸」が同じ言葉で表される言語は数多くあります。 サンスクリット語・・・「プラーナ」 ギリシャ語・・・・・「プネウマ」 ヘブライ語・・・・・・「ルーアッハ」 ラテン語・・・・・・・「スピリトゥス」 それだけ呼吸が重要であるということが歴史・言語的背景をみればわかります。

健康について · 2021/09/20
呼吸は意識的にもできるし無意識でもできる人体に唯一の生理機能です。 言い換えますと「完全な随意機能であるとともに完全な不随意機能」 でもあります。 なぜなら呼吸はそれぞれ随意神経系(運動器系)と不随意神経系(自律神経系)にという二つの異なった神経に支配されているからです。 つまり呼吸はその2つの神経系をつなぐ架橋のようなものです。

健康について · 2021/07/20
当院にもいわゆる「こころ」の要因の治療にご来院される方もいらっしゃいます。 またマインドフルネス、メンタル○○と「こころ」に関する様々なメソッドも リリースされていますね。 しかし科学的に「意識」や「感情」というのは明確に定義できていません。 養老孟司先生曰く・・・・ 「人(意識)」というの未だによく解明できていない、わかっていない。...

健康について · 2021/06/28
ここ最近、耳周りの症状を訴える方が多いです。 「耳鳴り、めまい、難聴」また「耳の奥の詰まり感」などもあります。 これらの症状を一口にいっても複合していたり、症状の大小など、様々であり、結局は個々の状態をお聞きして「個々の治療」をしていくことになります。

健康について · 2021/05/05
前回のブログ『養生の因子(全体治療①)』 からの続きです 「ヒーリング」の言葉のなりたちから見ていきますが、 その前に「ヒーリング」というと…私の思うところ一般的な認識は ○「?・・あやしい」 ○ゲームの中で僧侶がつかうHP回復魔法 ○ヒーリングミュージック といったところでしょうか。 ...

健康について · 2021/04/05
一般的に 「会社や仕事によるストレスからくる頭痛」 「休みがなく、疲労が続く」 「子育てで夜寝られない、食欲がなくだるい」 という方々の場合「養生の因子(直接的な原因と思われない)」を多くをみて治療をすることが多いです。 反対にスポーツ、ランニング障害は受傷起因や患部、痛みという因子に重きをおいて治療をします。...

健康について · 2021/03/08
うちの息子には耳の穴とは別に耳瘻孔(じろうこう)がという孔(あな)があります。 特に健康上問題はないのですが、孔(あな)なので雑菌の繁殖などには留意が必要です。 耳瘻孔とは進化の過程で「魚」だった名残として発現することがあります。

健康について · 2021/01/23
2月向けて寒さが増してきます。 そこで今風にいうと「温活」ですが、温めるといっても様々考え方がありますね。 ・身体全体を温める ・患部(局所)を温める ・身体⇄患部(局所)で温める(結果) また、何で温めるか? ①伝導熱(表在温熱)→お灸、ホットパック ②放射熱(軸射熱)→赤外線療法 ③エネルギー変換熱(深部温熱)→超音波療法、他短波療法 ...

健康について · 2020/11/23
これから冬を迎えて

健康について · 2020/11/09
病院の検査では異常がない、でも調子が悪い。

さらに表示する