home

更新情報
ブログ 9/18  身体の不調(自分の)
サイト 8/25 リライズランニングプロジェクトのページを追加


温故知新~東洋医学をより身近に

「東洋医学とか良さそうだけど、少し不安
        「治療院の先生は浮世離れしているところがあるよ」             「治療の技術はすごいのだろうけど、少し話づらいわ」     

     このような声をお聞きします。

院長である行方は4年間クリニック施設メディカルフィットネスでのはりきゅう治療をおこない、隣接するクリニック医師・理学療法士などと連兼し生活習慣病対応・一般健康指導、トレーニング指導をおこなってまいりました。関節痛、自律神経失調症、心身症、スポーツ障害など様々な方への治療経験がベースがここにあります。



クリニック関連施設での治療経験がベースにあり

 したがって当院では東洋医学、伝統医学の良さを活かしつつ現代医学、生理学、運動学、スポーツ医学にそったアプローチなどので「説明を聞いて腑に落ちた」「理論的でわかりやすい」という声をいただいております。

またセラピストである前にサービスマン、社会人であるという認識をもって日々業務にあたっております。ですから時にはお客様の対応から気づきをいただくこともあります。 おかげ様で様々なご縁をいただき、院内の治療に留まることなく、外部指導のご依頼を受けたり、指導者向け勉強会セミナー講師などもしております。

鍼灸というと少し怖い、緊張するという方もいらしゃるかもしれませんが、お気軽にご自分のお身体についてご相談ください。 おまちしております。


経営理念(私たちの考え)

鍼灸・ボディケアを通して世界中の一人でも多くの人の健康の快復に寄与し、夢・目標達成のサポートをする。 鍼灸治療の普及の輪から笑顔と感動共有の輪を広げる。

価値観(私たちが大事にしていること)

感謝
『私達はいつも支えてくれている人へありがとうの感謝の気持ちと行動をします』

貢献
『私達は郷土愛を持ち、日本がさらに元気になるために社会に貢献します』

成長
『私達はゲストのため謙虚さを忘れずに知識、技術、心の成長を心がけ、その為の投資をします』



将来像

『私達は地域でNO.1の「ゲストが感動し、心からの喜びと笑顔になれる」鍼灸治療院をめざします』