ランニング理論

ランニング理論 · 2021/03/02
いよいよ名古屋ウィメンズマラソン・シティマラソンまで2週間を切りました。今回のコロナ騒動下、「一般市民ランナーが公道を走るレース」としては初開催です。 丸2年公道レースに参加していないという方がほどんどだと思います。待ちわびただけに大会開催については賞賛がほどんどだと思います。...

ランニング理論 · 2021/02/15
テーパリングの考え方はマラソン、ランニングといったエンヂュランス種目については親和性が高いので是非とも理解しトレーニング計画、レース計画に反映したいものです。 テーパリングはレース当日までのコンディショニング計画に際しての考え方になりますが、もともと金融、医療用語として「先細り、少しずつ縮小していく」といった意味で派生しています。...

ランニング理論 · 2020/12/24
 12/20(日)静岡・大井川TrialMarathonにてサブ3を達成いたしました。2時間59分37秒(ネット)、グロスでは3時間0分41秒となっていますが、ウェーブスタートの1組目(1分おきで自分は2組目)を基準としたグロスなので実質グロスは2時間59分41秒といったところなのかもしれません。 おそらくネットを公式扱いとなると思います。 【レース振り返り】...

ランニング理論 · 2020/11/16
筋トレと一言でいっても人それぞれ

ランニング理論 · 2020/11/02
マラソンとは不健康なことなのでしょうか? ざっくりいえば「何でもやりすぎれば害になる時」もある、逆説的いえば害・症状がでなければ問題ないともいえます。 さて現代人の我々は200万年における旧石器時代ホモ類の遺伝子のエッセンスが色濃くのこってます。...

ランニング理論 · 2020/07/12
【ランニングにおけるトレーニング原則(リライズRP篇)】 マラソントレーニングの原理原則①からの続きです。①では ①「ぺース(スピード)に慣れる」 ②「距離(時間)に慣れる」をベースに ③「身体主観的にきつくないか」 ④「一部の筋肉、関節に過度な負担になっていないか(痛み)」 という点に掘り下げる重要性を記しました。...

ランニング理論 · 2020/07/12
【ランニングにおけるトレーニング原則(リライズRP篇)】 今日、マラソン・ランニングのトレーニングは「トレーニング方法」は様々な方法謳われています。 私が中学生のころでも「インターバル」「ながし」「ペース走」「レぺティション」などすでに学生は理解していたと思います。...

ランニング理論 · 2019/04/01
 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 4月に入り、東海圏のメジャーレースは岐阜清流マラソン(ハーフ)などに なりましたが、改めてマラソン完走のスタミナについて考えてみます。 そもそもよくフルマラソンでも 残り10㎞で脚が止まった、身体が動かなくなった というのをお聞きします。私自身も経験が多々あります。...