健康について · 2020/08/25
8/24まで愛知県では独自の緊急事態宣言がでておりました。 お客様でも旅行や外出を取りやめたという方が多数いらっしゃいました。 コロナ騒動から9か月ほど経過し状況が「数値」としてでています。 死亡率、他疾患との比較など数値は明らかです。 一体何の何に対する緊急事態だったのか・・・...

ランニング理論 · 2020/07/12
【ランニングにおけるトレーニング原則(リライズRP篇)】 マラソントレーニングの原理原則①からの続きです。①では ①「ぺース(スピード)に慣れる」 ②「距離(時間)に慣れる」をベースに ③「身体主観的にきつくないか」 ④「一部の筋肉、関節に過度な負担になっていないか(痛み)」 という点に掘り下げる重要性を記しました。...

ランニング理論 · 2020/07/12
【ランニングにおけるトレーニング原則(リライズRP篇)】 今日、マラソン・ランニングのトレーニングは「トレーニング方法」は様々な方法謳われています。 私が中学生のころでも「インターバル」「ながし」「ペース走」「レぺティション」などすでに学生は理解していたと思います。...

ランニング障害 · 2020/06/14
当院の治療ランナー治療科目として圧倒的に多いのが『膝痛』です。 ・膝の外側が痛い~腸脛靭帯炎 ・膝の内側が痛む~鵞足炎 ・膝のお皿の下部が痛い~膝蓋靭帯炎 ・膝のお皿が全体的に痛い~膝蓋軟骨炎 と一般的な分別もありますが、さらに問診によっては画像検診含めた精密な調査が必要な場合もあります。...

ランニング障害 · 2020/06/14
ランナーの場合でのケガ(スポーツ外傷)の場合問診すると痛みの原因や発生時期については 明確でない場合が多いです。 ・気づいたら痛くなっていた。 ・なんとなく違和感は前からあった。 という感じです。 これはどういうことなのでしょうか。ケガの発生パターンについては 下記の二つで考えてみるとわかりやすいです。...

ランニング障害 · 2020/06/07
【腸脛靭帯炎】 ランナーには特に多い障害です。当院にもビギナーだけでなく実業団選手までこの障害で来院されます。 いわゆるランナー膝としても認知されています。オリンピアゴールドメダリストの高橋尚子さんも現役の時には発症して確か世界選手権はDNSしたはずです。...

ランニング障害 · 2020/06/07
シンスプリント・・・・病態は運動時、安静時にもスネ(脛骨)の内1/3下に疼痛があり、筋肉痛というよりは骨自体に痛みが感じられます(独特の痛み)。 ですので一度シンスプリントになった方は「あ、これはシンスプリントの痛みだ」と判別ができるかもしれません。...

健康について · 2020/04/22
『風は万病のもと』 ランニングはもちろん、ピラティスやヨガといったボディワーク、何よりも日常生活でも鼻呼吸の大切さは説われています。 しかし、その鼻自体の状態が悪ければ鼻呼吸もままなりません。 そこで私の場合鼻うがいも数年前から取り入れています。...

健康について · 2020/04/10
 当院は原則予約制で1予約時間帯につき1名様の対応で人的交流は比較的少ないですが、院内換気(換気扇作動)や器具備品消毒などについてはより徹底してまいります。また患者様の体調不良などにおける当日キャンセル料は従来通り頂いておりません。微熱、感冒などにおける体調不良についてはご遠慮なくキャンセルお申し出ください。...

現代社会はストレス社会と言われています。ストレスに対して心身はバランスをとろうとしています。 そもそもストレス学説によればストレスを受けた生体は、必ず3つの様相の反応を示すといわれ、3つの様相は ①副腎皮質の肥大 ②胸腺・リンパ系の萎縮 ③胃・十二指腸の潰瘍 とされております。...

さらに表示する