· 

長期のめまいの治療

平成31年4月1日来院

40歳代 男性 居酒屋店長

 

◆主訴:めまい、ふわふわ感

◆症状の発生:3月初頭

脳外科、耳鼻科の検査では異常なし

この1週間は症状が強い、心身の疲労は少し感じている。他 肩こりを自認。

 

 

 ◆治療経過

初回の鍼灸治療後の 午後、最近あまりない、深い眠けがくる。
2回目
治療後強いめまいは解消されている。上肢頚部のこわばりが低下する。
頭頚・脊柱の姿勢改善エクササイズを追加する。
3回目
VAS 10→2 症状はほぼ解消されているが、仕事場(焼き鳥を焼く)の温度環境によっては少しふわふわ感を感じるが3月初頭のようなことはない。

◆考察

ここ1.2か月は以前に比べて睡眠が浅かったことが問診で判明、本人も思い返すと、という感じ。

仕事がら勤務が終了するのは深夜であり、その生活リズムを10数年続けていたこと。

頭頚部背部の姿勢(アライメント)がかなり崩れていたこと。
他ストレスなどが蓄積されと相まって血液循環の悪化、関連するホルモン、神経伝達物質のバランスなどが低下していたと考えられる。

 姿勢保持バランストレーニングの重要性を本人も気づかれたことが症状の減少に繋がったと思われる。

 

(継続治療中)