スタッフ   Staff

 

 

 

 院長 

行方悟郎 Goro Namekata

 

 中学校から本格的に陸上競技(長距離)を始め、大学では箱根駅伝をめざすも、足のケガ・手術(梨状筋症候群)もあり、伸び悩み挫折を味わう。 大学卒業後は一旦ランニングから身をおくが、再び「陸上競技、マラソンで自分の経験を活かしたい」とトレーナー・鍼灸師、そしてランナーへ

PB フル3時間00分45秒
6年連続飛騨高山ウルトラマラソン完走


休日の過ごし方
もっぱら娘と息子と遊んで(もらって)います。
南知多方面の魚のおいしいお店にドライブがてら家族ででかけます。
また岐阜へ出掛けて温泉や自然に癒してもらっています。

趣味・特技
読書はビジネス本や啓発本が多いですが、ジョジョやマスターキートン、ガンダムなども好きです。最近はしていないのですが料理も好きです。他80年代後半90年代のJ-POPを聞くこと。

資格
●はり師 きゅう師 (国家資格)
●公益財団法人 日本陸上競技連盟B級トレーナー
●ピラティスリーダーシップコンセプト マットⅠⅡ修了
●医薬品登録販売者
●日本赤十字救急法救急員
●介護予防運動指導員
●日本ダイエット健康協会 1級(プロフェッショナルアドバイザー)


 


 

 

行方みき Miki Namekata

中学生から始めて中学時代は100、200mを専門。 中学3で東海大会に出場するも予選落ち。 高校生になり専門を400、400mHに変更。高3で出場した高校総体、国体で両種目優勝。その後に実業団陸上部にも所属し活動する。 陸上実業団退部後はラグビー名古屋レディースRFCに所属し、過去15人制日本代表として、海外遠征などにも参加。

休日の過ごし方
娘と息子、旦那さんを無理矢理連れ出し、行き当たりばったりの食い倒れツアーしています。 たまに名古屋レディースRFCの練習に参加しリフレッシュさせてもらっています。

趣味・特技
イラストを描くことです。リライズ鍼灸院のイメージイラストやお渡しレターなどのイラストも描いています。 イラストを通して鍼灸が堅苦しい、痛々しいものにならないようにしています。


資格
●はり師 きゅう師(国家資格)
●(公)日本陸上競技連盟B級審判員
●日本コアコンディショニング協会ベーシックトレーナー



セミナー・外部指導実績                         

【治療家・指導者向け】

2016.8月 トレーナーが知っておきたいランニング障害①「ランナーズニー」

2016.12月トレーナーが知ってお行きたいランニング障害②「ハムストリングス肉離れ」

2017.6月 名古屋市立大学看護学部助産学専攻「代替医療~東洋医学についての説明」
2017.7月 軸を意識したランニングエクササイズ~エクササイズからランニングを紐解く①

2017.8月 四肢の動きを意識したランニングエクササイズ~エクササイズからランニングを紐解く② 

2018.4月 やりたいことのみつけかた「箱を持つということ」

 

 2012~  お灸教室「灸の和」

2016.2月 十四山少年少女体育クラブ(陸上)「速く走るために」

2017.1月 十四山少年少女体育クラブ(陸上)「軸をつくろう」
2018.2月 十四山少年少女体育クラブ(陸上)「小学生のトレーニング」

 

【トレーナー帯同】
・名古屋ウィメンズマラソン救護、
・実業団短距離・長距離、中部実業団対抗陸上競技大会チームサポート
・マスターズ陸上個人サポート、
・某アイドルグループ握手会メディカルサポート など