よくある質問
(クリックすると解答が表示されます)

 

鍼(はり)はどのようなものですか?

 

当院では直径0.016~0.02ほどの髪の毛の細さほどのはり(すべて日本製)を使います。

また、すべて使い捨て(ディスポーザブル)となっており、医療廃棄物として適切に処置しております。

はりきゅうは痛いのですか?

 

一番多くいただくご質問ですね。

鍼灸に関して、痛みは人それぞれの感受性(受け取り方)の違いによります。

例えば、肉体労働者や出産経験者の方は痛く感じにくい傾向にあり、過敏体質・虚弱・若者は痛く感じる時もあるようです。

初めての方については状況をお聞きしながら少しずつ刺激量をかえていきますのでご安心ください。

また初診時に鍼灸治療の導入についてお聞きしますので、苦手な場合は手技治療が中心となります。

妊娠中でも鍼(はり)はできますか?

 

逆子や妊娠による腰痛などの施術もしています。

妊婦さんも多数ご来院されていますのでご安心ください。

着替えはありますか?

 

施術用の着替え、短ズボンなどがあります。

またご自身でお着替えお持ちいただき、治療前後に着替えていただいてもかまいません。

お灸は熱いですか?

 

当院では台座灸と本格的なもぐさによる灸治療をおこなっておりますが、我慢をするほどの熱さではありません。

個人差、部位の要因もありますので加減をお聞きしながら行なってまいりますのでご安心ください。

何回くらい通えば治りますか?

 

よくいただく質問なのですが、個々の症状によりますので明確にはお答えできません。

多いパターンとしては「当初週1~2」→「月1~2」などになっていく方がほとんどです。

1.2回の治療で完治してしまい、その後は半年に1回程度通院という方もいらっしゃいます。

自律神経症状が長い方は週1回を3カ月間続けることが目安です。

もちろん時間や日程の都合に合わせてお客様のペースで結構です。

保険は適用されますか?

 

誠に申し訳ありませんが当院では保険診療は行っておりません。

保険の範囲内では質の高い施術を提供するのが困難なのが理由です。

駐車場はありますか?

 

はい、徒歩60Mのところに2台専用駐車場を設けております。

比較的停めやすいとご好評をいただいております。

(場所が分からない場合は、お気軽にお電話、もしくは直接店舗までお越しください。ご案内差し上げます。)

若い人でも治療を受けている人はいますか?

 

もちろんご来院されております。

当院に来院される方は、小学生から80代の方までとさまざまです。

お気軽にご来院ください。

軽い症状でも診てもらえますか?

 

もちろん大丈夫です。

強い症状がなくてもメンテナンスや体調管理のためにご来院される方も多いです。

東洋医学は「未病を治す」という予防医学の発想ですから、風邪をひきにくくするために治療を受けるといった感じで考えていただけると東洋医学の素晴らしさがお分かり頂けると思います

「行方」はなんて読むのですか?

 

よくいただく質問です。

行方は「ナメカタ」と読みます。

私も親戚以外の行方さんにはお会いしことがありません。

だいたい「ユクエさん」とか「ユキカタさん」と呼ばれます。

もし、どこかで行方さんにあったら、「ナメカタさん」と呼んであげてください。

ご予約・お問い合わせは052-859-1500